東寺(Touji-temple)

西寺跡(The ruins of Saiji temple)

羅城門(The ruins of Rashomon)

794うぐいす平安京、京都が都になって1200年余り、

“Na Ku Yo Uguisu Hei An Kyo” = Singing Japanese Nightingale at Hei An Kyo)The title is a word game that we Japanese play to remember the historical date and era of the relocation of capital to Kyoto in the Nara Period. We replace the numbers 794 with the words “Na Ku Yo” to make it easy to remember.

思い切って9条の新鮮激安市場に自転車で買い物に行く途中見つけてしまいました。西寺跡

I dare to go shopping at Sinsenn Gekiyaku market on Kujo-street by bicycle.

I found it by chance on the way. ・・・The ruins of Sai-ji temple

考えてみれば、東寺があるんなら西寺もあるやろ・・・と思いました。

If there is a Toji (東寺=東=East)、

there is a Saiji(西寺=西=West)、It’s East West.

 

でもその真ん中に羅城門(羅生門)がありました。

There was RASHOMON in the middle of Toji and Saiji.

芥川先生の死体と髪の毛の描写が蘇ってきました。

Descriptions of dead bodies and hair in Akutagawa’s novel have come back to memory.

羅城門を抜けると朱雀大路、その左右には西寺と東寺が

そびえていたんですね平安京。

今の京都の中心からは西に随分外れています。

There was a Suzaku Great Road through Rashomon and there were Saiji temple and Touji temple on the left and right, Heiannkyo

It is quite west from the center of Kyoto city now.

秀吉公によって随分変わったんですね、京都は・・・

Hideyoshi Toyotomi  chenged the city in Kyoto.

ここ石田愛商店です。地図のイエローポイント。

遊びにきとくれやす。。

Ishida ai Shop is here. It’s the yellow point of the map.

Please feel free to come.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です